この、やっこ野郎!

見つけてしまった、男前豆腐の兄弟分。その名も【やっこ野郎】
これこそがそのまま食すのにふさわしいお豆腐だったのだ!
【喧嘩上等】とか【生ビールとお前がいればそれでいい!】のうたい文句についフラフラと購入。
うーん確かに豆腐界の革命児・風雲児的存在…というか豆腐以外でもこんなネーミングの食品は無いでしょうね。
明日いただくぜ!この、やっこ野郎!

【後日談】
これは水切りの必要なく、そのまま食べられました。
汲み上げ豆腐という感じでドロリと濃厚、大豆の甘味がより強い感じ。
おいしかったです~。

カテゴリー: 飲食-eating and drinking- パーマリンク