文芸誌のお仕事 小説新潮 7月号

6月22日発売、新潮社 小説新潮 7月号 中島京子さんの『もう一度、愛してくれませんか』の扉絵を描きました。

mouichido
1、5月号に引き続き、とある喫茶店を舞台にした連作の読切です。
今号から隔月となりました。

またしても不思議な、どこか滑稽で哀しい人たちがお店にやって来ます。
あぁこの広い世界、きっとこんな夫婦がいるに違いない。

☆ ☆ ☆ ☆

夜の街を歩く、黒装束の夫婦を描きました。
夜のシーン、描くの好きだわぁ。。。

 

カテゴリー: お仕事-client work- パーマリンク