『イラストレーターのブローチ展 2021』参加のお知らせ

※会期終了までこの記事がトップに表示されます※

OPA shopでの『イラストレーターのブローチ展 2021』に参加いたします。
(展示即売となります。17日〜一部オンラインでもご購入いただけます)

どうぞよろしくお願いいたします!

2021年9月17日(金)ー 10月13日(水)木曜定休
11時~19時(最終日17時まで)

OPA shop
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-23-1F
Tel:03-5785-2646
E-Mail : mail@opagallery.net

イラストレーター16名の手作りブローチ大集合!
トキメキを見つけにご来場ください。
(DMより)

出展(敬称略、五十音順)
クボトモコ 熊本奈津子 栗山リエ 小鹿アキコ 下杉正子
田仲由佳 土田菜摘 shuko* HITO 藤原なおこ
まえじまふみえ みずうちさとみ 溝渕美穂 茂刈恵
保光敏将 わたべめぐみ

☆ ☆ ☆ ☆

私は布で作ったねこ、魚、ドールブローチを販売します。
(私のInstagramTwitterではいち早く作品をご紹介しております)

まだまだ収まらぬコロナ禍、外出がご不安な方はぜひオンラインショップをご利用ください。

カテゴリー: 展覧会 | 『イラストレーターのブローチ展 2021』参加のお知らせ はコメントを受け付けていません

広報誌のお仕事 心理臨床の広場27号 表紙

8月30日発行、一般社団法人 日本心理臨床学会の広報誌『心理臨床の広場』第14巻第1号(通巻27号)の表紙を描きました。


読書する少年のもとにやってきたミミズク。
こんなことが実際起こったら楽しいだろうな。

カテゴリー: お仕事 | 広報誌のお仕事 心理臨床の広場27号 表紙 はコメントを受け付けていません

ミーコ13歳

ミーコは13歳になりました。ミーコと出会って13年でもあります。

相変わらず遊ぶのとオヤツが大好きな甘えっ子で、歳の割にとても若々しく、7月の健康診断でも問題なしでした。

今日はたっぷりオヤツ&猫じゃらしで遊んでお祝いしました。

健康で長生きしてね。私もそのために最善を尽くすよ。

カテゴリー: ねこ | ミーコ13歳 はコメントを受け付けていません

デジタル水彩画

最近はSNS3人展用やオリジナル作品としてチョコチョコとデジタルデジタル水彩画を描いております。

  

ずっと鉛筆とPhotoshopで描いていましたが、今はProcreateのみで描く練習中。

アクリル画は形を整えながら色を塗るけれど、デジタル水彩画は形を整えてから色を塗るイメージ。

だいぶ慣れてきたけれど、もっと速く、密度の濃い絵を短時間で描けるようになりたいです。

カテゴリー: イラストレーション・アート, 日々のこと | デジタル水彩画 はコメントを受け付けていません

グループ展『花に聞く vol.17 ミモザ』お礼と作品の販売

オーパ・ギャラリーでのグループ展『花に聞く vol.17 ミモザ』、終了いたしました!
ご来場くださった皆様、誠にありがとうございました!

20人の描く『ミモザ』。
華やかな明るい展示となりました。


私はミモザとその下に佇む白ねこちゃんを描きました。

作品は引き続き、ギャラリーのオンラインストアでご購入いただけます。 どうぞよろしくお願いいたします!

 

カテゴリー: 展覧会 | グループ展『花に聞く vol.17 ミモザ』お礼と作品の販売 はコメントを受け付けていません

広報誌のお仕事 心理臨床の広場26号 表紙

3月30日発行、一般社団法人 日本心理臨床学会の広報誌『心理臨床の広場』第13巻第2号(通巻26号)の表紙を描きました。


ルピナスの花畑の中を灯台に向かう2人。

ルピナスの花。
2012年、絵のしりとりで「る」が回って来て、「何か「る」で始まるものは…」と検索して出てきたのがこの花でした。
色や形に魅了され、描いたのがこの絵。

翌年の個展でも描きました。

3回目の今回、お仕事で描くことが出来てうれしかったです。
鉢植えは花屋で見かけますが、花畑は見たことが無いので、いつか実物を見に行きたいです。

カテゴリー: お仕事 | 広報誌のお仕事 心理臨床の広場26号 表紙 はコメントを受け付けていません

イラストレーションファイル2021 下巻

3月30日発売、イラストレーター836人の仕事ファイル『イラストレーションファイル2021 下巻』(玄光社MOOK) に載っております。 今年も最終ページ(P.453)です。
ぜひ後ろからご覧ください。


今年で掲載11年目となりました。
毎年のいい御縁に、感謝、感謝でございます✨

カテゴリー: お仕事 | イラストレーションファイル2021 下巻 はコメントを受け付けていません

グループ展『花に聞く VOL.17 ミモザ』参加のお知らせ

※会期終了までこの記事がトップに表示されます※

OPAギャラリーのグループ展『花に聞く vol.17 ミモザ』に参加いたします。

※DMの素敵なイラストは出展者のお一人、いわがみ綾子さんの作品です※

2021年3月26日(金)~31日(水)
11時~19時(最終日は17時まで)
オーパ・ギャラリー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-1-23-1F
TEL.03-5785-2646

わたべ在廊予定(確定分)
●28日(日)お昼ごろ

☆ ☆ ☆ ☆

2年ぶり5回目の参加です!

今年の花「ミモザ」は私の中で「庭が持てたら植えたい植物10」に入っているくらい好きなお花のひとつです。
(その他は紫陽花、薔薇、金木犀、沈丁花などなど…)
黄色い花って本当に見ているだけで元気が出ますよねぇ。
描くためにお花屋さんで実物を買ってみましたが、飾ってる間は常に気分がよかったです。
そんなミモザの魅力を少しでも表現出来たら…と思います。

コロナ禍ですので、ご無理のない範囲でご来場いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします!

 

カテゴリー: 展覧会 | グループ展『花に聞く VOL.17 ミモザ』参加のお知らせ はコメントを受け付けていません

挿絵のお仕事『よみきかせえほん アンデルセン童話』『さいごの真珠』

2月3日発売、成美堂出版 渡辺弥生さん監修『よみきかせえほん アンデルセン童話』『さいごの真珠』の挿絵を描きました。



『アンデルセン童話』20話に17名が絵を描いています。
色鮮やかな、とても美しい本です。

私が描いた『さいごの真珠』は短いお話ですが、人生には背中合わせで陽と陰があり、どちらとも必要なこと、大切なことだと教えてくれます。

『キャベツちゃんのワンピース』から続いている、ふわふわほっぺの赤ちゃんを描くことに加え、細かいレース、悲しみの妖精、どれも描くのがとても楽しいお仕事でした。

カテゴリー: お仕事 | 挿絵のお仕事『よみきかせえほん アンデルセン童話』『さいごの真珠』 はコメントを受け付けていません

2021年あけましておめでとうございます

2021年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

↑今年は今練習中のデジタル水彩で年賀状を描いてみました。

占いによれば、私の良い運気は昨年まで。
今年から2年間、特に今年は最も注意が必要な年なんだとか。

なので身体のケアはしっかりとし、余計な不安や心配をせずにポジティブな妄想をしつつ、無茶な判断や無謀な行動は避け、自分を信じてできるだけ流れに身を任せ、これまで築いてきた生活を守ること、恩返し、恩送りすることを第一に過ごしたいと思います。

イラストの方ではこのデジタル水彩の技術を磨いたり、お仕事とは違うタッチのものを増やしたりして創作の世界を楽しみたいです。

また、今年は断捨離の年にして、昨年末の掃除で出た整理すべきもの、処分すべきものを適切に処理していきたいと思っています。

英語の勉強も再開する予定(現在オンライン英会話お休み中。主にアメリカのドラマでヒアリング勉強中←使えないスラング多し・笑)。

文章も書いてみたいなぁ。イラストとは別のジャンルでブログとか。

ああぁ!やりたいこといっぱいじゃないか!
スマホ見る時間を減らして(最近Ver.アップして1日あたりのスマホいじってる時間が分かるようになり驚愕!!)地道にコツコツとやっていこうと思います!

カテゴリー: イラストレーション・アート, 日々のこと | 2021年あけましておめでとうございます はコメントを受け付けていません